なる早帰宅のデザイナー

スポンサーリンク
Illustrator時短術

まるでCADの様に寸法をイラレで自動記入

長さ・角度等、寸法の計測記入に特化した寸法ツール イラレ2024にて追加された寸法ツール。まだまだマイナーなツールですが寸法や角度を手早く確認できる上、自動で数値の記入も行えるため展開図制作時の確認や、展開図の共有の時にとても役立ちますよ。...
Photoshop時短術

切り抜きなしの人物補正!パーツごとに細分化した選択も自動!

人物補正の強い味方、Camera Rawの人物マスク 今回は前回ご紹介したCamera Rawのマスク機能、その中でも人物写真に特化した機能をご紹介。こちらも切り抜きなしで、細かく補正が可能なので人物の補正がかなり効率化できます。 前回ご紹...
Photoshop時短術

切り抜きなしで被写体のみを色補正

Camera Rawのマスク機能で切り抜きの手間を削減 写真の補正の際、被写体を際立たせるため切り抜いて色補正をしたり、逆に背景の彩度を落として被写体を目立たせる様なこと、よくあると思います。そこで今回はそんな作業を大きく時短できるCame...
Illustrator時短術

面倒くさい線画の色指定をワンクリックで解決

フォトショの様に塗り潰せるライブペイントツール イラストの色を変えようとする時、まるでフォトショのように色設定ができるライブペイントツールをご紹介。ただまとめての色変換だけだったらオブジェクトの再配色のような別の方法もありますが、こちらの機...
デザインケーススタディ

地味に手間がかかる扇形作成を効率化

シチュエーションごとの効率的な扇形作成をご紹介 今回は地味に手間がかかってめんどくさいおすすめの扇形の作り方の中でもおすすめのものをご紹介します。扇形といえば王道のパスファインダーをしようした方法を思い浮かべる方もいるかと思いますが、個人的...
Photoshop時短術

合成のパース合わせが直感的にできる遠近法ワープ

イラレでパースを合わせるようにパース調整可能 写真を合成する際、そのままだと基本的にパースが合わないためリアリティが出ません。ワープを駆使して調整してもよいのですが、今回ご紹介する機能を使えばより直感的に修正が可能なため時短ができる上、精度...
Photoshop時短術

シワの上にリアルに合成なら「置き換え」を使おう

布地の上の画像をシワに合わせてリアルに変形 旗や衣服のようなシワのある布地にデザインを合成する際、シワにそって歪みがあるとリアリティが出るものの手動でやろうとすると大変手間だと思います。今回はフォトショップにて自動でシワに合わせて形状を歪ま...
デザインケーススタディ

イラストの表現の幅を手軽にアップ

イラストを加工するのに便利な機能をご紹介 今回はフリーのイラスト素材に少し手を加えてオリジナリティを出したりデザインへの最適化ができる、そんな便利な機能を今までご紹介してきた中から選りすぐりのものをまとめました。あまり手間もかかりませんし、...
Illustrator時短術

イラレで簡単に表のフレームを制作する方法2選

それぞれメリットあり、2つの表制作機能 今回は表の作成に便利な2つツールをご紹介。片方はツールボックスの中にデフォルトであるツールですが目立たない位置にあるマニアックなツール、もう一つは昔からありましたが名前が変わってしまって知らないと無く...
Photoshop時短術

ムードのある写真を手軽に作成、深度ぼかし

立体的なぼかしを自動でかける深度ぼかし 被写体のまわりを柔らかくぼけたムードのある写真。撮影の時点でそういう写真を撮れれば問題ないのですが、なんてことのない写真にムードを持たせようとすると切り抜いたりと手間がかかり時間がかかってしまいます。...
スポンサーリンク